B-nest(ビネスト) 静岡市産学交流センター・静岡市中小企業支援センター

静岡の起業・中小企業を応援します。起業相談・経営相談・ビジネスセミナーなどを行っています。
ヘッダー写真・ビジネスプランコンテスト
文字サイズ
B-nest(ビネスト)TOP > 創業支援事業 > ビジネスプランコンテスト > 第11回 しずおかビジネスプランコンテスト 審査結果[一般部門]

ビジネスプランコンテスト

第11回 SOHOしずおかビジネスプランコンテスト

平成25年2月13日(水)、「第11回SOHOしずおかビジネスプランコンテスト」の最終審査会を、B-nest静岡市産学交流センター6階プレゼンテーションルームにて開催しました。

今回はこれまでの最多112件の応募プランの中、厳しい審査を通過した一般部門6プランと学生部門4プランの最終プレゼンテーションが行われ、一般部門と学生部門の皆様の審査結果が以下のように決定しました(敬称略・同賞は五十音順)。

受賞された皆様、おめでとうございます!今後のご活躍も応援していきます!

第11回 SOHOしずおかビジネスプランコンテスト 最優秀賞受賞者
出場者のプレゼンテーション動画を配信中!
(協力:株式会社コサウェル)


審査結果

一般部門学生部門
最優秀賞
最優秀賞
『週末アグリーマン養成スクール』

清水 進矢

「労働力不足に悩む高齢化した農家」と、「農業に興味のある非農家出身者」の架け橋となる体験型事業です。サラリーマンが休日を使い、農業に関する知識・技術を学んでいきます。さらに希望者には就農コンサルティングを通じてサラリーマンからアグリーマン(農業経営者)になるサポートを行います。日本の農業復興に貢献することを目指します。

動画配信はこちら⇒ プレゼンテーション

清水 進矢
優秀賞
優秀賞
『片付けに悩むクローゼットの中を、自分に似合う服を揃えて収納する、
クローゼットスタイリングサービス
「あなたも、クローゼットも、Before After!!」』

秋山 真穂

クローゼットの整理収納を施し使いやすくするだけでなく自分のパーソナルカラー(似合う色)のお洋服を残し、コーディネートまで提案します。毎日のお洋服に新鮮さを取り入れ、 無駄なお買物も減り経済的です。まだ認知度の少ない整理収納サービスとパーソナルカラー診断の組み合わをを日常に取り入れ、美容院のように欠かせないサービスへ浸透させることを目指します。

動画配信はこちら⇒ プレゼンテーション

秋山 真穂
特別奨励賞
特別奨励賞
『vegetable smile 〜living food で笑顔と健康を!!!〜』

川島 知香

リビングフードとは「生きている食べ物」という意味で、食べ物を加熱せずに食べることで「生きた酵素」を積極的に取り込む食事法です。家族の体調不良をきっかけに出会い、自らも体験をして体調の変化を実感しました。美容・健康に非常に効果的な「リビングフードのカフェ」を提案し、多くの方に知ってもらい、いつまでも健康で楽しい生活を提供します。

動画配信はこちら⇒ プレゼンテーション

川島 知香
奨励賞
奨励賞
『フリーソーイング教室「香織」
子連れママと初心者を対象にした裁縫の駆け込み寺』

近藤 香織

ソーイングの初心者や子供のいるママをターゲットとし、どんなに簡単な悩みや作業でも丁寧にサポートしてくれる少人数制のソーイング教室です。 グループレッスンや出張サービス、一点モノの手作り作品の販売など、ソーイング教室から新たな展開も目指します。

動画配信はこちら⇒ プレゼンテーション

近藤 香織
奨励賞
アットエス賞
奨励賞&静岡新聞社アットエス賞
『薬用植物を用いた地域活性化事業』

野中 陽一

薬局勤務を経て感じた高齢者生活不安の実態から、健康や美容に良いと言われている薬草栽培を通じて、過疎地域における高齢者雇用確保、環境保安、健康増進を図るビジネスプランです。南伊豆町でかつて行われていた薬用植物であるカモミール栽培を復活させ、自立と強調を促し地域復興を目指します。

動画配信はこちら⇒ プレゼンテーション

野中 陽一
特別賞
特別賞
『新しい広告媒体と手法によるクロスメディアマーケティング』

佐藤 彰則

広告主を募集し、全国の飲食店や食堂に広告付き消耗品(爪楊枝)を無料配布します。沢山の方が利用する飲食店は、性別・職業・年齢などが比較的ハッキリとしています。広告からWebサイトに誘導しより消費者に情報を与えるシステムです。

動画配信はこちら⇒ プレゼンテーション

佐藤 彰則
コンテンツメニュー
ページトップに戻る
〒420-0857 静岡県静岡市葵区御幸町3番地の21
ペガサート6階・7階[地図]
TEL:054-275-1655 TEL:054-275-1656