B-nest(ビネスト) 静岡市産学交流センター・静岡市中小企業支援センター

静岡の起業・中小企業を応援します。起業相談・経営相談・ビジネスセミナーなどを行っています。
ヘッダー写真・窓口相談・ちょこっとアフター6勉強会
文字サイズ
B-nest(ビネスト)TOP > 起業家等支援事業 > 平成29年度 女性起業家等支援事業 > 【中小企業支援特別講演会】女子の“働く”を考える

起業家等支援事業

【中小企業支援特別講演会】女子の“働く”を考える〜研究者としての経営学的視点から

女子の“働く”を考える

「能力で社会を支えること(仕事)」と、「子孫を産み育てること(育児)」は、どちらも尊い行為です。

従来の日本社会は、仕事は男性、育児は女性という性別役割分業で動いてきました。しかし近年は、社会の変化とともに育児と仕事を両立しようとする女性が増えてきました。ところが残念なことに、改善はみられるものの未だ「企業での恒常的な長時間労働」「家事育児は母親(女性)の仕事であるというジェンダー意識の存続」により、女性の育児と仕事の両立という働き方は難しい状況にあります。

本講演会ではこの問題の解決策を、研究者である国保氏ならではの視点で分析していきます。女性と組織の双方にとって望ましい社会を作り、さまざまな経験を培った女性が知識を生かし、よりいきいきと過ごせる社会の提案をここ静岡から発信していきます。

新年度に向けて新たな考え方を取り入れ、前向きな人生のためのヒントを得てみませんか。

対象

男女を問わず、ご参加いただけます。
※ご夫婦での参加も大歓迎!

講師

国保祥子氏

国保祥子氏
静岡県立大学経営情報学部 講師
株式会社ワークシフト研究所 所長、育休プチMBA 代表

  • 専門は組織マネジメント。外資系IT企業での業務変革コンサルティング経験を経て、慶応ビジネススクールでMBAおよび博士号を取得。
  • Learning Communityを使った意識変革や行動変容を得意分野とする。
  • 2011年フューチャーセンターを、2014年育休プチMBAを立ち上げ、2015年組織開発プログラム等を手掛ける株式会社ワークシフト研究所を共同設立。
  • 著書「働く女子のキャリア格差」(筑摩書房)を2018年1月9日出版。

日程

平成30年3月10日(土) 14:00〜16:00

会場

静岡市産学交流センター6階プレゼンテーションルーム
(静岡市葵区御幸町3-21 ペガサート6階)

参加者

62名

※セミナーの実施報告は、こちらのブログをご覧ください。

コンテンツメニュー
ページトップに戻る
〒420-0857 静岡県静岡市葵区御幸町3番地の21
ペガサート6階・7階[地図]
TEL:054-275-1655 TEL:054-275-1656