B-nest(ビネスト) 静岡市産学交流センター・静岡市中小企業支援センター

静岡の起業・中小企業を応援します。起業相談・経営相談・ビジネスセミナーなどを行っています。
ヘッダー写真・窓口相談
文字サイズ
メニュー
閉じる
アクセス
閉じる
B-nest(ビネスト)TOP > 産学連携推進事業 > 地域課題に係る産学共同研究委託事業 > 令和2年度 採択事業

地域課題に係る産学共同研究委託事業

令和2年度 採択事業

審査の結果、令和2年度は以下の7事業(基礎コース4件、応用コース2件、発展コース1件)を採択しました。

基礎コース

主として「調査研究や技術・サービスの向上」に係る課題で、新たな提案と具体策が見込め、将来性が期待できるもの。

オリジナル乳酸菌を使用した「静岡チーズ」の開発

[委託先団体] うしづまチーズ工場
[連携大学] 静岡県工業技術研究所食品科 主任研究員 袴田雅俊


国産ナチュラルチーズが注目される中、静岡の地域性を持つ個性あるチーズ開発が重要となっています。みかん、駿河湾深層水、サクラエビなど静岡市ならではの分離源から採取した独自の乳酸菌を使用した静岡チーズを開発することで、気候風土に根差した風味や物語性を持つ新しいチーズ開発を目指します。

クラゲ予防効果のあるサンスクリーン開発

[委託先団体] 株式会社エイビイエス
[連携大学] 愛媛大学理工学研究科 准教授 高田裕美
[連携団体] 愛媛県立長浜高等学校、株式会社アリエ


クラゲ予防効果のある日焼け止めクリームの開発をします。世界で初めて解明されたクラゲ(刺胞動物)の毒針発射メカニズムの研究をもとに、有効成分とその適正配合量を研究し商品化します。また、海洋環境保護に配慮し、サンゴに悪影響を及ぼす成分を除外した処方設計とします。

由比漁港周辺海域におけるアカモクの効率的な独自の養殖技術及び食品レシピの開発

[委託先団体] おいしい産業株式会社
[連携大学] 東海大学短期大学部 食物栄養学科 准教授 高塚千広
[連携団体] 由比港若潮研究会、特定非営利活動法人海プラスSOU、静岡市海洋産業クラスター協議会


由比漁港周辺に自生しているアカモクを静岡市の特産品とすることで、サクラエビやシラスの不漁により苦しい状況が続いている漁業の経営安定化や活性化を目指します。安定的な漁獲量確保のため、また休漁期の収入源として、アカモクの養殖方法の研究、種苗の販売、及び恒常的な県民への食の提供を考案していきます。

サーマル(熱赤外)カメラ搭載ドローンによる早期の松枯れ調査手法の開発

[委託先団体] 昭和設計株式会社
[連携大学] 静岡県立農林環境専門職大学短期大学部 生産科学科 講師 星川健史


松林を上空から温度計測し、外気温度や松の表面温度から健全度を算定することで、見た目には健全に見える早期段階の松枯れを効率的かつ的確に調査する手法を開発します。将来的には、感染初期の松の治療方法が確立され、松を伐採せずに保全できることが期待されます。

応用コース

主として「ものづくり系」に関する課題で、基礎的な研究が既にできているもの。事業終了時に必ず試作品ができ、数年内に実用化(商品化)が見込めるもの。

高齢者の認知機能評価が可能な音楽アプリの開発

[委託先団体] インフィック株式会社
[連携大学] 静岡文化芸術大学 デザイン学科 教授 小浜朋子
[連携団体] 有限会社ト・ヘン、株式会社Carecon


軽度認知症の早期発見の重要性から、簡単操作で親しみながら使える「音楽活用アプリ」を開発します。高齢者の認知機能評価ツールとして、介護サービス分野での活用を進め、認知症の早期発見・早期予防に役立てていきます。

新マイクロ波抽出技術による魚節フレーバー濃縮エキスの開発

[委託先団体] 有限会社西尾商店
[連携大学] 東海大学海洋学部 水産学科食品科学専攻 教授 後藤慶一
[連携団体] 静岡県工業技術研究所、有限会社スタジオ・オカムラ


マイクロ波抽出技術を利用することで、香り豊かな魚節フレーバー濃縮エキスを開発しています。試験機での製法をもとに、本研究では実プラントでの製造にまで発展させ、商品化を目指します。

発展コース

基礎コースまたは応用コースを経験した数年内の課題で、研究が既に終了し、実用化(商品化)を目的とするもの。

「TUNAPLUS+」の集客と販路拡大

[委託先団体] 株式会ディ・エッチ・エー・マリンフーズ
[連携大学] 東海大学海洋学部 水産学科食品科学専攻 教授 後藤慶一
[連携団体] 株式会社食の学び舎くるみ、LIFESEEDS


まぐろのネギトロ加工副産物を利用して、DHA・EPA及びカルシウムを強化した製品『ぎゅっツナ・プラス〜まぐろのハム+Ca〜』を開発してきました。ここでは、スティック状に加工して、アスリート向け新商品として販売展開を進める仕組みを構築します。

上記の事業については、来年の2月26日まで研究・開発が実施され、3月中旬頃開催予定の成果発表会で研究成果の詳細を公表、また成果物の展示も行う予定です。

問合せ先

静岡市産学交流センター 担当:松本、加藤、菅沼
〒420-0857 静岡市葵区御幸町3-21 ペガサート6階
TEL:054-275-1655 FAX:054-275-1656
お問い合わせフォームはこちら

コンテンツメニュー
ページトップに戻る
〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町3番地の21
ペガサート6階・7階[地図]
TEL:054-275-1655 TEL:054-275-1656