B-nest(ビネスト) 静岡市産学交流センター・静岡市中小企業支援センター

静岡の起業・中小企業を応援します。起業相談・経営相談・ビジネスセミナーなどを行っています。
ヘッダー写真・経営相談
文字サイズ
B-nest(ビネスト)TOP > 産学連携推進事業 > 地域課題に係る産学共同研究委託事業 > 平成26年度研究成果 株式会社発電マン

地域課題に係る産学共同研究委託事業

平成26年度 研究成果

耐暑性向上による花色・花形・香りに優れたバラ生産技術とアロマ製品の開発

【委託先団体】株式会社発電マン
【連携団体】富士見工業株式会社、静岡県工業技術研究所
【連携大学】静岡大学グリーン科学技術研究所 教授 原 正和、創造科学技術研究院 教授 渡辺修治

目的

静岡は全国でも屈指のバラ産地ですが、夏季の施設栽培では、高温障害によって生産性が大きく落ち込みます。本研究では 、

  1. 耐暑性付与による夏季バラの生産性と品質の向上
  2. 静岡産バラの香りを活かしたアロマ製品開発によるブランド力の強化
を目指しました。
試験圃場:鈴木バラ園(静岡市)
[試験圃場:鈴木バラ園(静岡市)
出荷を待つ深紅のバラ]
成果
■耐暑性付与による夏季バラの生産性と品質の向上

地元静岡で発明された植物由来の耐暑性付与剤「サーモザイム」を栽培時に散布し、バラの施設栽培での効果を、生育と花品質の評価により検証しました。

植物由来の耐暑性付与剤「サーモザイム」
【生育評価】
  1. 葉枯れ防止→不良率の低減
  2. ベルサールシュート(若い枝)発生多→収穫可能性本数増加
  3. 徒長抑制などの成長の正常化→安定した収穫
【花品質評価】
  1. 花弁数の増加→花形の充実
  2. 香り(強度)の増強
  3. 「癒しの香り成分」増加
  4.             →花の品質向上
花品質評価(花弁数・香り強度の比較)
[花品質評価(花弁数・香り強度の比較)]
■耐暑バラのアロマ製品開発

静岡産の芳香性バラ「パレオ」の花弁から減圧水蒸気蒸留装置を用いてローズウォーター(香り素材)を抽出し、この香りを活かしたアロマ製品を試作しました。

バラの香りを活かしたアロマ製品の試作
まとめ

夏季のバラ(切り花)施設栽培における「サーモザイム」施用が、高温障害の予防、安定生産および花の品質向上に寄与することがわかりました。なかでも、花の香りの増強効果を見出した意義は大きく、天然のバラの香り資源の開発シーズとして、産業に貢献する有用な知見を得ることができました。

概要報告書のダウンロード

コンテンツメニュー
ページトップに戻る
〒420-0857 静岡県静岡市葵区御幸町3番地の21
ペガサート6階・7階[地図]
TEL:054-275-1655 TEL:054-275-1656