B-nest(ビネスト) 静岡市産学交流センター・静岡市中小企業支援センター

静岡の起業・中小企業を応援します。起業相談・経営相談・ビジネスセミナーなどを行っています。
ヘッダー写真・マーケティング支援講座
文字サイズ
B-nest(ビネスト)TOP > 産学連携推進事業 > 地域課題に係る産学共同研究委託事業 > 平成27年度研究成果 有限会社平成エンジニアリング

地域課題に係る産学共同研究委託事業

平成27年度 研究成果

緑茶の機能性を強化する新たな飲料の開発

[委託先団体]  有限会社平成エンジニアリング
[連携大学] 静岡大学教育学部 准教授 竹下温子
[連携団体]  静岡県立静岡農業高等学校、静岡県工業技術研究所

目的

緑茶の機能性については広く知られていますが、近年、緑茶をほかの食材と組み合わせて摂取することで、その効果が向上することが明らかとなりつつあり、注目を集めています。

本事業では、いずれも静岡市の特産品である緑茶と生姜を用いて、相乗効果によって脂肪蓄積抑制効果を高め、これに「三保の松原」にちなんだ松葉を加えることで、更なる機能性とストーリー性を持たせた、新たな茶飲料の開発を目指しました。

[写真1:三保の松原]
[写真1:三保の松原]
成果
■機能性とストーリー性を持たせた新たな茶飲料
[写真2:べにふうき緑茶]
[写真2:べにふうき緑茶]
[写真3:久能の種生姜]
[写真3:久能の種生姜]

[写真5:爽痩茶(夏商品)[左]、温痩茶(冬商品)[右]]
[写真5:爽痩茶(夏商品)[左]、
 温痩茶(冬商品)[右]]
緑茶と生姜の脂肪蓄積抑制効果と松葉の血流改善効果を併せ持った2種類の商品を開発
べにふうき緑茶と生姜はそれぞれ高い脂肪蓄積抑制効果を発揮!さらに、組み合わせることで相乗効果を発揮!!
heisei_img_venter
[写真4:松葉]
[写真4:松葉]

松葉中のケルセチンは血流改善効果を発揮!
世界文化遺産「三保の松原」のストーリー性!!

■開発した商品の脂肪蓄積抑制効果の検証(動物試験)
[図1:体重量の変化]
[図1:体重量の変化]

いずれの商品もマウスの体重増加を抑制!

[図2:肝臓重量]
[図2:肝臓重量]        
[図3:脂肪細胞重量]
[図3:脂肪細胞重量]

いずれの商品もマウスの肝臓肥大化を抑制!
爽痩茶では脂肪細胞重量の増加も抑制!!

まとめ

静岡市産のべにふうき緑茶と本山茶、それに久能の葉生姜の種生姜と松葉を使用した新たな茶飲料を開発しました。2種類の茶飲料はいずれも脂肪蓄積抑制効果を示し、試飲の評価も好評でした。開発した茶飲料は来年度より販売予定です。

概要報告書のダウンロード

コンテンツメニュー
ページトップに戻る
〒420-0857 静岡県静岡市葵区御幸町3番地の21
ペガサート6階・7階[地図]
TEL:054-275-1655 TEL:054-275-1656