B-nest(ビネスト) 静岡市産学交流センター・静岡市中小企業支援センター

静岡の起業・中小企業を応援します。起業相談・経営相談・ビジネスセミナーなどを行っています。
ヘッダー写真・マーケティング支援講座
文字サイズ
メニュー
閉じる
アクセス
閉じる
B-nest(ビネスト)TOP > マーケティング支援事業 > 静岡おみやプロジェクト 令和2年度 静岡おみやプロジェクト 募集要項

静岡おみやプロジェクト

令和2年度 静岡おみやプロジェクト 募集要項

■受付終了

第12回静岡おみやプロジェクト 参加事業者募集中

【主催】B-nest静岡市産学交流センター
(指定管理者:公益財団法人静岡産業振興協会)

静岡市産学交流センターでは、地域資源を活用し静岡の魅力を伝える商品開発により、個店をサポートする「静岡おみやプロジェクト」を実施いたします。

今年度は、すでに販売されている商品の内容や伝え方を、世の中の変化、消費者の変化、現代のトレンドに合わせブラッシュアップしていくプログラムを実施します。

私たちと静岡のお土産商品のリブランディングにチャレンジしたい事業者様のご応募をお待ちしています!!

今回のプロジェクトのテーマ
地域のおみやげ2.0
〜2020年版 既存商品アップデート〜」

消費者の心の動き、変化を織り込みながら、
新たな時代に向けた商品設計とプロジェクト運営にチャレンジしていきます!

次のような課題やご要望をお持ちの事業者様を想定しています。

プロジェクトは、新型コロナウイルスを巡る周辺状況への対応を第一に、リモートと集合による勉強会を組み合わせて進行していく予定です。プログラムに変更が生じる可能性があることをご了承いただいたうえで、お申込みください。

募集内容

募集事業者数

5〜6社

参加事業者の条件
  1. 静岡市内に事業所を有している食品事業者等(原則として自社製造が可能であること)※1
  2. プログラム中の勉強会及び販売イベント等※2に参加すること
  3. パソコン、スマートフォン、タブレットなど、遠隔での勉強会に参加可能なツールと、通信環境を備えていること※3
  4. 既存品改良及び販売するための設備、資金、生産能力等を有し、かつアドバイスを柔軟に受け入れチャレンジする意欲があること
  5. 参加事業者同士(関係者含む)、“売れる商品”の創出を目指し、お互いを尊重し協力関係をもちながら、プロジェクトを進めていける協調性があること
  6. 期間内に必ずプロジェクトが完遂できること

※1 中小企業基本法に基づく中小企業者に限る。事業者同士の責任において協力関係が成立している場合には、協業による参加を認めるケースもあります。
※2 (1)産業フェアしずおかへの出展(ツインメッセ静岡)、(2) 成果発表会(静岡市産学交流センター)、その他、本プロジェクトで提供する販路開拓・販売イベント等
※3 リモート会議で使用するアプリ等の使用方法や実際の進行方法については、スタート後にご説明し、サポートを行っていきますので、使用経験のない方、不慣れな方にもお申込みいただけます。

参加事業者へのサポート内容
  1. 勉強会及び個別相談会による商品企画の見直し・商品改良・販路開拓・販売までの実践的アドバイス
  2. デザインの観点からのアドバイス及びパッケージ等の制作サポート
  3. スケジュールに組み込まれているテストマーケティング等の機会提供および完成商品のプロモーション動画※4を提供予定

※4 ターゲットや目指す市場など、商品リニューアルの方向性により変わるため、内容(時間・構成等)は一律ではありません。

本年度のプロジェクトスケジュール(概要)
日 付 内 容
令和2年4月13日(月) 公募開始
令和2年5月22日(金) 公募締切
令和2年5月下旬
 〜6月上旬
審査会及び参加事業者決定
令和2年6月17日(水) キックオフミーティング
令和2年6月24日(水) 令和元年度 静岡おみやプロジェクト成果発表会
令和2年7月上旬 各社企業訪問
令和2年7月下旬
 〜令和3年2月中旬
勉強会開催(市場調査・環境分析、商品企画立案・試作、個別相談等の実施)
令和2年11月末(土・日) 産業フェアしずおかへの出展(テストマーケティング)
令和3年3月上旬〜中旬 成果発表会
令和3年3月中旬〜下旬 販売イベント

※上記スケジュール内容は変更になる可能性がありますので、ご了承ください。

応募期限

令和2年5月22日(金)
※受付は終了しました。

選定方法及び結果通知
  1. 当センターのホームページやメールマガジン等で一般公募を行った後、面接を実施、その後審査会にて参加事業者を決定します。「売れる商品」の創出意欲とプロジェクト完遂力の有無、事業化可能性、業種バランス等を総合的に判断し決定します。審査の経過や内容に関するお問い合わせには応じられませんので、予めご承知おきください。
  2. 採択結果については文書にてご連絡します。
応募に関しての注意事項
  1. 提出期限を過ぎて提出書類が提出された場合や、提出された書類に虚偽の内容があった場合などは無効とします。
  2. 下記の費用は参加事業者にご負担いただきます。
    • 当センターでの勉強会に関する交通費及び必要とする市場分析のための交通費
    • 新商品開発及び商品改良に係る材料費、資材費等の諸経費
    • 産業フェア、成果発表会、販売イベント等、カリキュラム内に予定されているイベント参加に必要な費用(試食サンプル代、雑費、交通費等)
    • パッケージデザイン費用事業者負担分(50,000円[税別])
      ※パッケージデザインの制作については、成果発表会までの期間内にプロジェクト所定の打ち合わせにより行います。別途、検討・改良等を要するときには、個々の事業者とデザイナーとの相談の上、実費をご負担いただく場合があります。また、使用する資材の調達及び印刷は自社で行っていただきます。
      ※プロジェクト内で起用するデザイナー以外(自社デザイナー等)の採用を希望される場合は、予め応募の際にご相談ください。
    • プロモーション動画制作に関しては、追加実費負担により、個別のご希望に応じる場合もあります。(現時点で、動画制作に関する特定の基準はありません。)
  3. 前2項記載の「参加事業者の条件」を満たさない場合、プロジェクト遂行中に係らず脱退いただく場合があります。
  4. 本事業内で開発した商品に対し許認可等の法的問題が生じた場合は参加事業者が対応するものとします。
    例:商標権、製造許可、営業許可等
  5. 販売イベント等に関しての出展条件は、主催者(当センター)主導になります。
  6. プロジェクト終了後3年間は、当プロジェクトに係る成果(販売)状況に関する報告を求めることがあります。
コンテンツメニュー
ページトップに戻る
〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町3番地の21
ペガサート6階・7階[地図]
TEL:054-275-1655 TEL:054-275-1656